遊び場スポット

東京カレー屋名店会は東京のカレー名店を一箇所で味わえる便利なカレー屋さん

スポンサーリンク

こんにちは、tsuyoshiです。

写真友達の有楽町で友達の要件が済んで、
これまで水物しか摂取していなかったことに気づいた。
今の私たちは水分でできています・・・。
ということで固形物を摂取するために
有楽町で夕食?を食べることにしました。

あわせて読みたい
上野桜木あたりは古民家を生かして懐かしくも新しい風が吹き込むお店が集まる場所こんにちは、tsuyoshiです。 先日写真仲間とひみつ堂に行ってきました。 その後はノープラン(久々に聞いたこのフレーズ)...

有楽町といえば
銀座の近くに位置する場所なので
どこもかしこも値段が高いと見て
リクエストにも上がっていたカレーを食べることにしました。

スポンサーリンク
人気テレビ番組で紹介!【香料・着色料・化学調味料無添加・アレルゲンフリー】こだわり抜いたカレーです

一箇所で名店の味がいろいろ味わえるカレー店

今回は有楽町イトシアの地下にある
東京カレー屋名店会さんに行きました。

こちらは神保町、湯島、などにある
カレー屋さんのカレーが楽しめるお店です。
カレーがあまり詳しくない自分でも
名前だけは聞いたことがあるお店がありました。

自分は神保町のエチオピアさんのカレーを注文しました。

最初にスープが出てきました。
スープの表面には黄色い油が浮いていました。
鶏油かな?
スープ自体はコンソメ味で
溶き卵が中に入ってました。
卵が入っていて優しい味で美味しかったです。

続いてメインのカレーが到着。
見た目に大きいお皿で重量もありそうな内容です。

鶏肉(胸肉?)のひと口サイズが大きくて
3個ほど入っていました。
鶏肉にもしっかりとカレーの味が染み込んでいて
鶏の旨味と合わさり柔らかくて美味しかったです。

他にもピーマンやジャガイモが入っていました。
具材の内容はそれまで。
カレーをシンプルに味わうには
具材が多くないほうがじっくり味わえて良いですね。

カレー自体はスープカレーのように
サラサラタイプでした。
サラサラしていたので
食べやすかったです。
どちらかが余ってしまうカレーの永遠のテーマを
解決したかのようなカレーとご飯のバランスの良さ。
考えつくされたひと皿でした。

メニュー表には辛さの表示があって
エチオピアカレーは2辛でした。

食べ始めは辛くはなかったですが、
香辛料のパワーのせいか
食べ進めていくとじわじわ辛さを
感じました。

体に効くカレーとはこういうことですね。

食べ終わった後のお皿はこんな工夫も。

ごちそうさまでした。

会計を終えて店を出ると
そこは雪国・・・
違う違う。
棚に並んだカレー弁当が陳列してるじゃないか!
いや、こっちで十分なんですけど。笑

鶏カツカレーが売り切れって言われてたけど、
鶏カツカレーめっちゃ陳列されてるんですけど!笑

東京カレー屋名店会詳細

以下お店の詳細です。

住所 :東京都千代田区有楽町2丁目7番1号
有楽町イトシアB1 フードアベニュー

時間 : 11:00-23:00(LO 22:30)

アクセス : JR山手線「有楽町駅」中央口 徒歩1分
有楽町線「有楽町駅」D7-b出口 徒歩1分

ホームページ : http://www.t-curry-m.com/

スポンサーリンク
忙しい朝に簡単栄養チャージ!朝食スープ

ABOUT ME
mypacetsuyoshi
何事にもマイペースなためひとりで行動することが多いです。 思い立って予定も立てずに出かけたり時間にはルーズだったり。 そんな自分が見つけた日々の面白い出来事、イベント、思ったことなど をマイペースに綴っていきます。 面白可笑しく見ていただけたら幸いです。 マイペースは悪じゃない。 職業 : カメラマン