日記

【居酒屋】まんぷく食堂は心もまんぷくになる高架下の居酒屋【有楽町】

スポンサーリンク

こんにちは、tsuyoshiです。

写真友達といろいろ歩き回って最後の目的地の
まんぷく食堂へ。

目的地と言っても
最初から決めて行ったわけではなくて
この前に行った東京カレー屋名店会が
まんぷく食堂の近くでした。
気になっていた友達が
行ってみたかったようで
チャレンジ居酒屋ということで行ってきました。

東京カレー屋名店会は東京のカレー名店を一箇所で味わえる便利なカレー屋さんこんにちは、tsuyoshiです。 写真友達の有楽町で友達の要件が済んで、 これまで水物しか摂取していなかったことに気づいた。 ...

有楽町にもあった高架下にある昔ながらの居酒屋

新橋界隈では良く見る高架下の居酒屋。

有楽町にもあるんだな。

そう。あるんです。(そのままやん)

数十メートル先は銀座という立地場所。
日比谷駅が近かったです。

自分は最近居酒屋に行くことがなかったので、
(えー、友達少ないですから)久しぶりの居酒屋です。
あまり外で飲むことはないですね。
外で飲むのと酔った頭で家に帰るのが面倒になるので、
もっぱら飲むのは家で缶チューハイですね。
ハイボールも飲みます。

種類はどーでもええねん。

はい。失礼いたしました。
まんぷく食堂さんはもちろん初めてです。
近くに銀座があるので
さぞかしお値段お高いんでしょ?
と思っていました。

メニュー表をみてみたら、
まぁチェーン店の居酒屋よりは高いかな。
気になるメニューを頼んで
まずはみんなでレモンサワーを頼みました。
行った時間も早かったので(18時ごろ?)、
ハッピーアワーにぶち当たり、
1杯390円でした。
あまりレモンチューハイは飲まないんですけど、
美味しいですね。
レモンの酸味と甘みが
飲みやすさを手助けしてます。

みんなでかんぱーい!

久しぶりなのでなんだか楽しいですね。
お店の雰囲気は昔ながらの居酒屋という感じ。
良い感じにボロ感が出てます。

久しぶりにハエを取るテープみましたよ。
田舎でしかも90年代にはよく見たけど、
今この時期に見れるとは思わなかった!

有名人も来店しているようで
志茂田景樹さんのサインがお店の柱に書いてありました。
メニューにも創業年数が書いてあって
1966年、昭和41年からやっているようです。
それだけ長く続けられるのは愛されている証拠ですね。

待っていると注文した料理が届きました。
レバカツとガーリックシュリンプ。
居酒屋とはいえ、やけに洋風な食べ物。
メニューを見てみると他にもカレーやナポリンタンなど
洋食メニューが多かったです。

そうそう!そのカレーなんですけど、
黒いカレーでメニューに載ってる写真だけでも
めっちゃ美味しそうなんですよ!
後からきたお客さんが注文してて
食べてるの見て美味しそうだったー!
次来るときは必ず黒カレーを注文すると誓いました。

レバカツは美味しかったです。
取り分ける皿にはおさまらない大きさ!
はみ出してました。
ソースとの相性も良かったです。
揚げたててサクサクしていて
噛みごたえも良かった!
これで280円!
しかも2枚で280円!

これは安っ!

そうやけにレバカツだけは安かったな。

ガーリックシュリンプも美味しかったー。
ニンニクが海老の旨味と調和していて
美味しかったです。
海老の殻付きだったけどそれも良かった。
パリパリしてて良いアクセントになってました。

それからは
最近会ってなかったので近況やら
これからのことを話しました。
お酒が入るといつもと違って
いろいろ話しちゃいますね。
危ない危ない。

お酒は適量で。

そうね。
お酒が強い人もいるけど、
楽しいお酒が飲みたい。
無理やりに飲ませるのは違うね。
体にも悪いし。

2杯目は梅酒ソーダ割り。
安定の梅酒です。
他の二人はモヒート。
これまたオシャレなの飲んでる。

またいろいろと話して、
店を出る雰囲気になったら
最後の食べ物の注文をしました。

ところてん
かき氷(チョコ)

かき氷でチョコって見ないですよね。
ただシロップがかかってるだけじゃなくて
チョコチップもしっかり散りばめられていました。

うん、ガリガリ君だ。

そう確信しました。
ちょっとビターな味で
大人のかき氷でした。
ちゃんと甘さもあるのでご安心を。
美味しかったです。

ところてんは
ちゃんと押し出す道具が付いてきました。
友達が道具を使ったのですが、
押す力が勢い余って
ところてんがじゅるん!と、
お皿を通り越して
テーブルにぶちまけてました。笑
最初は力加減がわかりませんね。

ところてんはベーシックなところてんでした。
青のりやゴマ、からしもついてきました。
本格的です。

食べ終わったらお会計をしてお店を後にしました。

友達二人はこの後もカラオケに行って楽しんだようです。
カラオケはNGなのでそそくさと帰って来ました。

穴場はまだありそうな有楽町も捨てたもんじゃない

銀座のほど近くにあるまんぷく食堂さん。
少し汚れた店内も味があって
歴史を感じました。
店員さんも元気で
良い対応をしてくれました。
これだから長く続けられているんだなと思いました。

チェーン店も安くて楽しめますが、
少し高くてもこっちを選んじゃうかな。
新しく架線下居酒屋巡りでもしてみようかな。
だれか一緒に行ってくれる人募集します。笑

以下まんぷく堂さんの詳細です。

住所 : 東京都千代田区有楽町2-4-1

定休日 : なし

時間 : 24時間営業

アクセス : 東京メトロ日比谷駅徒歩1分
JR有楽町駅徒歩1分

ホームページ(食べログ) : https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13010984/

ABOUT ME
mypacetsuyoshi
何事にもマイペースなためひとりで行動することが多いです。 思い立って予定も立てずに出かけたり時間にはルーズだったり。 そんな自分が見つけた日々の面白い出来事、イベント、思ったことなど をマイペースに綴っていきます。 面白可笑しく見ていただけたら幸いです。 マイペースは悪じゃない。 職業 : カメラマン