そば職人

【立ち食いそば】田そばは素材にこだわった体に優しい立ち食い蕎麦屋

スポンサーリンク

こんにちは、tsuyoshiです。

今回は小伝馬町にある田そば(でんそば)さんに行ってきました。

小伝馬町でロケハンをするために
いろいろと調べていたら田そばさんを見つけました。
食べログの写真を見たのですが、
立ち食い蕎麦屋とは思えない
美味しそうな写真がたくさん載っていたので、
これはチェックしないとな、
ということで行ってきました。

駅から激近の立ち食いそば屋

東京メトロ日比谷線小伝馬町駅から徒歩0分。
ほんと出て歩いて数十歩の所にあります。
時間がないときにも寄ってすぐ帰れるのが嬉しい!

「時間がないなら他の店でもいいじゃん」

それもそうなんですけど、
前にも1回行ったことがあって
そのときの美味しさを知ってからは
ちょっと時間があると行きたくなる
蕎麦屋さんなんですよ。

お手頃価格なラインナップ

今回は花巻(黒ばらのり)そばを注文しました。
400円。

ほんと万年金欠の自分にはありがたい料金設定です。

前回は辛いもりそば400円を注文したので、
揚げ物行こうかなと迷いましたが、
さっぱりした蕎麦が食べたかったので
花巻そばを注文しました。

この日も暑かった!
水を3回もお代わりしてしまいました。

水を飲んでいると蕎麦が出来上がり
厨房から出来上がりの声がかかりました。

そしてこちら。

どーん!とのりが丼いっぱいに散りばめられています。

さっそくいただきます!
注文忘れていて今回はあったかい蕎麦でいただきました。

歯ごたえを感じる不思議な食感ののりと安定の美味しさのそばとつゆ

まずは蕎麦から。
相変わらず美味しい蕎麦です。
暖かいの蕎麦なのでそこまでコシはありませんが、
噛むたびに蕎麦の風味が口に広がります。

そしてのりと一緒に蕎麦を食べます。
なんだかのりに食感があるような感じです。
歯ごたえがあるというか。
食感があるのりっていうのは初めてで面白かったです。
のり自体にそこまで磯の香りは感じませんでした。

つゆももちろん美味しかったです。
お店の入り口につゆのこだわりがつらつらと書かれています。
これなら安心して飲み干せますね。
夏場には良い塩分補給になります。
いや、全部は飲まないですけど。

今回も美味しくいただきました。
次回はカウンターの棚にあった紅ショウガの天ぷらが
気になったので注文してみます。
ごちそうさまでした。

田そば 詳細

以下、田そばさんの詳細です。

場所 : 東京都中央区日本橋小伝馬町3-7

営業時間 : 6時から18時まで

定休日 : 土日祝日

アクセス : 東京メトロ日比谷線小伝馬町駅4番出口から徒歩0分

ホームページ : (ツイッター)https://twitter.com/densoba
(インスタグラム)https://www.instagram.com/densoba/

ABOUT ME
mypacetsuyoshi
何事にもマイペースなためひとりで行動することが多いです。 思い立って予定も立てずに出かけたり時間にはルーズだったり。 そんな自分が見つけた日々の面白い出来事、イベント、思ったことなど をマイペースに綴っていきます。 面白可笑しく見ていただけたら幸いです。 マイペースは悪じゃない。 職業 : カメラマン